まとめ

第57回黒鷲旗の個人賞は以下の通り

【黒鷲賞(最高殊勲選手)】
   井上 香織[初](デンソーエアリービーズ)
【敢闘賞(敢闘選手)】
   谷口 雅美[4年ぶり 2回目](JTマーヴェラス)
【若鷲賞(最優秀新人賞)】
   井上 琴絵(JTマーヴェラス)

【ベスト6】
  井上 香織[初](デンソーエアリービーズ)
  ロンドン・シンディ[初](デンソーエアリービーズ)
   谷口 雅美[4年ぶり 3回目](JTヴァーヴェラス)
   モレーノピーノ・ケニー[2年連続 2回目](JTマーヴェラス)
  南 早希[初](パイオニアレッドウィングス)
   吉澤 智恵[2年ぶり 2回目](武富士バンブー)
【ベストリベロ賞】
   片下 恭子[初](デンソーエアリービーズ)

若鷲賞の井上選手やベストリベロの片下選手の他にも
1年目、2年目の選手が大活躍した大会でしたhappy01

中でも注目は久光の石井美樹(大和南)flair
昨年の関東大会で観たときに気になっていた選手ですが、
まさかこんなにオールラウンダーだとは知りませんでしたcoldsweats02
まだ体力的な問題で後半になると落ちてしまいますが、
プレーの質は十分に通用するレベルsign03
平井香菜子(筑波大)も安定したプレーをみせていて、
リーグでコンスタントに出場できればさらに化けるかもsmile

NECでは秋山美幸&内田暁子の青学コンビ
のびのびとプレーし、若いチームを引っ張っていたし、
共栄の大エース・澁澤夏美のキレのいいスパイクも観れましたgood
ただ、NEC最大の発見はNo,20 安藤典莉子(岡津)shine
松崎⇒高崎に続く和製大砲候補の出現sign03
スケールの大きいプレーに将来性を感じずにはいられませんconfident

今回は同じグループに入った2チームのみですが、
他にも注目選手は盛りだくさんdelicious
それはまた日をあらためて紹介したいと思いますnote

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

デンソーが優勝!!

決勝戦のカードは デンソー VS JT となり、
ストレートでデンソーの勝利!!!!!

予想通りの結果でしたが、力を証明することができた
デンソーの選手達に拍手を送りたいと思います。

ただ…試合は観る気にならなかったので、
途中経過を確認するためにチャンネルを合わせた程度で、
試合は全く観ませんでした。

昨日バンブーが敗戦した後、そのまま府立を後にし、
新大阪駅で新幹線を待っていると「ブクロ集合」とメールが…

そのまま池袋に直行し、翌日の夜まで遊んでGW終了!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ぐったり…

≪黒鷲・準決勝 VS JT≫
スタメン
チエ・カナ・ソラ・イェレナ・ユキ・ケイ/レオ

1・2セット共に13-16からの大逆転劇!!
第1セットを32-30、第2セットを30-28で取るも、
第3セット以降は電池が切れたかのよ~に動きが止まり、
JTに一方的にやられ、15-25、12-25、7-15
とゆ~スコアで逆転負け(T_T)

涙が止まらなくて、声が震えてしまうくらい感動しました…
2セット目までは。

最終日まで大阪に居たかったな。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

勝ったど〜(^3^)/

≪黒鷲・準々決勝 VS 岡山≫
スタメン
チエ・カナ・ソラ・イェレナ・ユキ・ケイ/レオ

1/20ー25
先行するも、15ー13のタイムアウト明けに
3連続失点で逆転され、ソラ→ミホの交代をみせるも
追いつくには到らず、
イェレナのクロスは金森にことごとく上げられ、
米村の技ありスパイクはことごとく上げられない…(>_<)

2/25ー22
ライトはミホさんスタート!!
第1セットと同じ展開で進み、21点で再度追いつき、
ユキさんに変えてアヤさんを投入!!
イェレナのスパイクがストレート主体になり決定率↑

3/25ー19
一進一退の攻防が続く中、15ー16から
6連続ポイントで一気に突き放し、
最後はケイさんに変わって入ったソラさんのブロックが炸裂!!

4/25ー20
このセットも先行し、余裕をもってゲームを進める。
完全に負けパターンに入った岡山に対し、
リードしてる状態で、本日2度目のアヤさん投入!!
クイック&ブロードで得点を決めた♪

これでベスト4進出です\(^o^)/
対戦相手はトヨタ車体に勝って上がってきたJT…
応援の人数では圧倒されるかもしれないけど、
熱さでは決して負けませんから(^3^)/

反対のブロックはJTに負けて2位通過の東レが敗戦。
激闘のCブロックを1位通過したNECはパイオニアに
フルセットの大熱戦の末に敗れました。

ファイナル目指して頑張れバンブー!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

予選突破(^o^)v

≪黒鷲・グループリーグ第2戦 VS 久光≫
スタメン
チエ・カナ・ソラ・イェレナ・ユキ・ケイ/レオ

第1セットをバンブーが奪うと、
それからは交互ぬセットを奪い合うシーソーゲーム!!

ただ…互いに助っ人のにメンタル的要素に左右され過ぎで、
決して面白い内容のゲームではない。
特に久光はパブロワの気性難が全面的に現れていて、
決めるときはスゴイけどミスが多過ぎ…。
それでめ第3セット終盤でバテたイェレナよりは
アタックの得失点差は多かったですけど…(-_-;)

最大の見せ場は最終セット11ー10の場面での
ルミさんのサービスエース\(^o^)/
あの1点はかなり大きかった♪

なにより勝ったことでグループリーグ突破へ大きく前進!!
上尾にしっかりスト勝ちすれば、
かなり高い確率で突破できる(^o^)v

≪黒鷲・グループリーグ第3戦 VS 上尾≫
スタメン
チエ・カナ・ソラ・イェレナ・ユキ・ケイ/レオ

25ー11/25ー10/25ー11のスト勝ち♪

上尾が佐藤とシダルカの不在(シダルカはベンチ入り)もあり
本来のプレーが出来ないまま終戦。

ユキさんが第1セットだけでブロック4本と絶好調で、
クイックのキレも◎と、ポテンシャルの違いを発揮(^o^)v

ライトに入ったソラさんも、安定したレシーブと、
豪快振り抜くストレートなどで期待に応えます!!

ルミさんのサーブにも本来のキレが戻りつつあり、
突破をほぼ確実とした快勝以上に嬉しい♪

≪久光 VS NEC≫
久光がフル勝ちすると得点率勝負、
それ以外の結果なら2位通過確定\(^o^)/
得点率勝負でも上尾戦のスコアでかなり有利な状況♪
そんな中で始まったこの試合は、
久光が2セット連取した後に、NECが大逆転のフル勝ちと、
まるで初日のバンブー戦を再現するかの結果。
終わってみれば、セット率だの得点率だの関係ないし(笑)

久光がまさかの予選敗退…敗因は一言でバブロワ。
今回はプレーにムラがあり過ぎた(-_-;)
久光がリーグ連覇を逃した原因もそこにあったんだろう…。

最後に…今回の黒鷲で目立つのが、1〜2年目の新人の活躍♪
初日には「○番って誰!?」と毎試合やってました(笑)
これについてはまた改めて詳しく書こうと思います。

そうそう今日の相手はシーガルズ…ガッチガチやぞ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

最悪のスタート

≪黒鷲・グループリーグ初戦 VS NEC≫
スタメン
チエ・カナ・ミホ・イェレナ・ユキ・ケイ/レオ

リーグと変わらぬスタメンのバンブーに対し、
NECはリベロ・成田、センター・田口&松崎、レフト・高崎&内田、
ライト・安藤、セッター秋山…という布陣。
高橋と杉山の他に、大貫・有田・内山もベンチ外で、
代わりに筒渕・深川・渋澤など、
リーグでの出場が無かった選手達がベンチ入り。

1/ミホ→シエリ カナ→ルミ
このメンバー相手では苦戦も許されぬ!!とばかりに
一方的なバンブーペースで25ー15(^o^)v
ミホさんの積極性は◎…だけどイェレナが全然決まらない(*_*)

2/カナ→ルミ
ディグでもミホさんの出足がいい♪
ユキさんのライトオープンも決まり、
中盤の6連続得点などで突き放し、このセットも25ー15(^o^)v

3/カナ→アマ ミホ→アヤ
納得のパフォーマンスをみせるカナさんとチエさん♪
対象的にイェレナは最悪の出来…。それがレオさんに連鎖して、
23ー25でこのセットを無駄に落とす(*_*)

4/ミホ→ソラ イェレナ→ルミ
やってはいけない最悪のパターンで15ー25。
キャッチがセッターに返らない(>_<)
しかもやられた相手がやっこじゃ…泣きたくなる(ToT)

5/ミホ→ソラ イェレナ→ルミ カナ→シエリ
やられまくってる内田のサーブからスタート。
ならばこちらもローテを回して、レオさんの位置を
バックレフトからバックセンターに変更し対応。
それでもレオさん狙いでサーブのコースを変えたNECが
自らリズムを崩しかけているものの、3セット目以降、
すっかり落ち着いたプレーをする安藤と、
ノリノリの松崎を止められず、
一度纏った負のオーラを拭いされないまま13ー14。
最後はマッチポイントでのラリー中に、隣のコートからボールが入り、
カナさんがプレーを中断、それを認めずスパイクイン!!!

足元にボールが転がってきた状態でブロック飛べってこと?
ストップの判断するのは審判だって言うなら、
完全に判断が遅れたあんたらのミスだろう?
ミスジャッジもスポーツの一部と思うから、
ジャッジに対しての文句は言いたくないけど、
正しいジャッジ出来る環境にいなかった個の判断で
判定を下すのはあまりに理不尽過ぎませんか?

しっかり勝ちきらなかったバンブーが悪いとは思うけど、
でも、あんな判定されたら素直に納得できないよ!!
やり直せばいいだけの話なのに、
不可解な形で白黒つける意味があったのかどうか
考えなくてもわかるでしょ?

そんなわけでとにかく負けました。
反省すべきところを反省して、久光に勝とう(^3^)/ガンバレ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

黒鷲日和

明後日から黒鷲始まっちゃいますね〜♪

全日本候補や最終予選に参加する外人選手の参加度合で
チーム力が変動するんで、見るまで予想つかないな…(^_^;)

で、個人的の今回の遠征テーマは…ズバリ無計画!!
どれだけミナミに溶け込めるのか!?

「それ意味あんの?」とか冷静なツッコミは禁止です!!
だって…もちろん意味は無いのだから(*_*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

黒鷲旗の感想

今年からリニューアルされた黒鷲旗の感想です。

≪VS 嘉悦大学≫
初戦…スタメンはレフトがチエ&ジェーニャ、センターはカナ&ユキ、ライトにミホ、とリーグ戦と同じメンバーでしたが、セッターがサエ!!!!!

サエさんのトスアップが見れるってことで試合前からテンション上がりまくり~♪

試合内容はセンター&ライトからの攻撃を中心に第1セットを25-7で取ったまでは良かったのですが、緊張のとけた嘉悦が普段通りの力を発揮しだしてからは「あれ?」って感じで…明日以降の試合に不安の残す内容でした。。。

≪VS 日立佐和リヴァーレ≫
センター陣が翻弄され、全く試合になりませんでした(+o+)
第1セット途中からアイさんを投入し、なんとか第2セットは奪ったものの…完敗という内容に、予選敗退の覚悟をし、試合後はミナミで大阪を満喫(笑)

≪VS 東レアローズ≫
予選突破の為にはストレート勝ちするしかないバンブーと、1セット取れば予選突破が決まる東レ…互いの思いが交差する中、第1セットから白熱したシーソーゲームを展開!!最後は東レに軍配があがったものの、白熱した攻防の連続でした(*^^)v
サエさんが一試合を通して司令塔を務めた他、アユさんの登場もあり、バンブーファンには特別な試合となりました(^_-)-☆

≪総評≫
黒鷲独特の『お祭り感覚』の雰囲気はたしかに楽しい♪
でも…リーグとの期間の無さがその楽しさを半減させているよ~な気がしてなりません。期間中にも書きましたが、ど~してもこの大会の存在意義を見出せないまま終わってしまいました(>_<)
大学生にとっても新チームになったばかり、しかも春季リーグの真っ最中では、上のカテゴリーのチームと戦う準備はできていませんよね(*_*)

今後、このお祭りにどれだけのチームが本気で戦うのでしょうか。。。

しっぽさん☆
黒鷲はま~こんな感じでした(+_+)
代表の試合に例えたらワールドグランプリって感じですかね(-_-;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

なんでローマ字?

黒鷲旗の組み合わせが決まり妄想が膨らむ…きゅ~です(^_-)-☆

組み合わせはこんな感じ~

A
JT 岡山 青山学院大学 PFU


久光製薬 デンソー 三洋電機大阪 大阪国際滝井高校

C
武富士 東レ 日立佐和 嘉悦大学

D
パイオニア NEC トヨタ車体 日本体育大学

C組の面子に困り果ててます(+o+)
バンブーは別格として…東レも佐和も好きなチームなんですよね(-_-;)

ま~青学と日体とは別グループになったからヨシとするか(笑)
黒鷲ではバンブーとともに青学&日体を応援します(*^^)v

個人的な注目カードは…
① 岡山 VS 青学 ※ポイントは千葉ちゃんのサーブ(^o^)/イケイケーソレイケー
② 車体 VS 日体 ※都築 VS 草野の『弾丸サーブ』対決!!

あっ!?栗原と鉄人も同じ組だ(^_^;)

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|